空容器で手作りダンベル

介護予防事業のの一環として行われている、

ヤクルトの空容器を活用した手作りダンベルのつくり方を紹介します。

P1010764.JPG

 

★準備するもの

  ・ヤクルト空容器  2つ

  ・好みの布     15cm×20cm

  ・米         大さじ1杯

  ・厚紙        直径2.5cmの円

  ・リボン

 

 

★作り方

 1.ヤクルトの空容器の1つに分量の米を入れて、厚紙でふたをする。

  (厚紙はボンドで固定する。)

 2.ヤクルトの飲み口が合わさるように、1の厚紙の上にボンドでつける。

 3.好みの布を中表に二つ折りにし、端から1cmのところを縫い合わせる。

  (一か所容器を入れるところは残しておく)

 4.3を裏返して筒状にする。

 5.4に2でつくった空容器を入れて、入れた口を縫い合わせる。

 6.握りやすいように、まんなかをリボンで縛る。

 

 

★完成

P1010771.JPG

 

 

ヤクルトの空容器を利用したダンベルで、

リズムに合わせて踊りましょう!!P1010767.JPG

家庭用火災警報器設置義務化について

住宅火災の犠牲者を防ぐ目的で消防法が改正され全国一律に

家庭用火災警報器の設置が義務付けられているのを知っていますか?

新築住宅に関しては、平成18年6月1日から既に施行されていますので、

新たに設置の必要はありません。

 

 


kasai13.gif

既存の住宅はというと・・・

各市町村条例により平成2061日から平成23年6月1日の間で

義務化の期日はそれぞれ違いますが、設置しなければならない事になっています。

設置しないからといって罰則などはありませんが、自分と家族の身を守る為に

是非ご検討下さい。設置場所等の詳しい情報のサイトがありますので参考に

してみてください。

         

詳しい情報はこちらから        

images01.gifhoutiki_ill.gif

米沢警察署からのお知らせ

米沢警察署と連携し、市内の2センター(花沢店と西大通店)のヤクルトスタッフが、

お届け時にチラシを配布し、地域の防犯啓蒙活動を行いました。

 

今後もこのホームページ上で、

みなさまにお知らせしていきたいと思います。

 


スキャン0002.jpgのサムネール画像