ラクトデュウ研修会

8月1日(木)、ラクトデュウシリーズのローションとミルクがリニューアル発売になります。 センターではラクトデュウS.E.シリーズ研修会を7月1日(月)から センターマネージャーとセンター化粧品スタッフで研修内容や流れを考えて実施しています。 今回は地上波コマーシャルが8年振りに流れるということで私達もワクワクしています。  S.E.シリーズとは創始者の代田稔博士の想いがたくさん詰まっている商品です。 特にラクトデュウS.E.シリーズは乳酸菌のしずく(S.E.シロタエッセンス)がたくさん入っており、保湿力を実感して頂けます。 研修の様子をご紹介します。

 

社長あいさつ

はじめに社長からラクトデュウカラーである「」に包まれて、ラクトデュウS.E.シリーズ リニューアル発売についての想いを伝えて頂きました。今回のリニューアルでは新配合のオリジナル保湿成分「HBヒアルロン酸(持続型)」によってさらに高い保湿力を感じる事ができ、より多くの初めてヤクルトの化粧品を使用する方にお使い頂けるように無香料である事、使用感に癖がないため年代をとわずほとんどの方にお使い頂ける商品である事の説明をして頂きました。

 

7月1日(月) 南陽サロン

小川BCよりラクトデュウシリーズのリニューアルポイントを紹介して頂いています。高分子ヒアルロン酸・低分子ヒアルロン酸が加わる事で、浸透力の速さや保湿力が持続アップして乳酸菌生まれの成分配合でうるおい、美肌へ導いてくれる事を伝えている様子です。

 

7月2日(火)上山サロン

ラクトデュウの名前の由来 ラクトデュウ=LACTIC ACID BACTERIUM + DEW  ラクトデュウとは「乳酸菌」と「しずく」を組み合わせた造語で、乳酸菌のチカラを詰め込んだ化粧品という意味である事を山下FBCが伝えています。最後は各班毎に普及活動について意気込みを発表している様子です。

西大通サロン

小笠原FBCと古瀬係長からラクトデュウシリーズのパッケージ・容器の説明を受けています。ラクトデュウシリーズのパッケージ・容器はです。「」という色は「情熱」を表すと言われています。『シロタエッセンス』の強み・保湿力を多くの方に情熱をもって伝えていきましょう!!と話している様子です。

7月3日(水)小国センター

小国センターは6名と少人数ですが、五十嵐マネージャーの想いが伝わってくるような手作りラクトデュウのうちわや体感後に記入するしずくのカードなど準備してありました。 ディスプレイはラクトデュウS.E.シリーズのパッケージ・容器などが飾られ、普及に向けての気持ちが伝わってくるようです。

長井サロン

長井サロンでは渡部BCがラクトデュウS.E.シリーズの特長の高分子ヒアルロン酸・低分子ヒアルロン酸の浸透の違いを説明し、視覚で感じて頂いている様子です。 “高分子ヒアルロン酸”は表面をつつみ込むようにじっくりと浸透して“低分子ヒアルロン酸”はお肌の中にすばやく浸透してうるおいをキープ・イメージする事でより伝えやすくなります。 最後は全員で『シロタエッセンスの保湿力を多くの方に普及していきましょう!!』とセンター一丸となっている様子です。

7月10日(水)花沢サロン

矢尻BC・原マネージャーの2人で乳酸菌生まれの「シロタエッセンス」を伝授しています。実際にみんなにローションの浸透力の速さやモッチリ感などを手の甲で体感しています。「す~っと入りサラッとしているけどしっとりする」「す~っとなじみ、しっとりもちもちする」等の声が多く聞く事が出来ました。

会社

会社では総務スタッフ・広域スタッフに分かれて二回研修を実施しました。 ラクトデュウS.E.シリーズ、8月1日のリニューアル発売に向けて会社一丸となり、乳酸菌うまれの「シロタエッセンス」をお伝え出来るように全員で取り組んでおります。サンプルもたくさん準備しておりますので是非おためし下さい。

Posted in ヤクルトビューティー.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です